製品一覧

用途別装置選定ガイド

                                  
機種名 搭載ヘッド数※1 分注 パターン形成 ワークエリア
(㎜)
LaboJet 用途別装置選定ガイド 該当項目1 用途別装置選定ガイド 該当項目 用途別装置選定ガイド 該当項目 600シリーズ
68×80
1000シリーズ
150×150
LaboJet-Bio 用途別装置選定ガイド 該当項目1 用途別装置選定ガイド 該当項目 用途別装置選定ガイド 該当項目 600シリーズ
40×80
1000シリーズ
80×120
BioSpot 用途別装置選定ガイド 該当項目12
(ディスポーザブル)
用途別装置選定ガイド 該当項目 用途別装置選定ガイド 該当項目 200×260
TopSpot 用途別装置選定ガイド 該当項目1
(液数最大96種)
200×260
c.sight 用途別装置選定ガイド 該当項目1
(ディスポーザブル)
1枚
(96、384ウェル)
Single Cell Printer 用途別装置選定ガイド 該当項目1
(ディスポーザブル)
2枚
(96、384ウェル)
NanoJet 用途別装置選定ガイド 該当項目12 用途別装置選定ガイド 該当項目 用途別装置選定ガイド 該当項目 160×300
(×6セット)
ImmunoJet 用途別装置選定ガイド 該当項目3 用途別装置選定ガイド 該当項目 100×300
BioPrinter 用途別装置選定ガイド 該当項目4(1) ※2 用途別装置選定ガイド 該当項目 用途別装置選定ガイド 該当項目 150×300

※1 数字は1ノズルヘッドの最大搭載数
※2 ()内はマルチノズルヘッドの搭載数

取扱い製品

インクジェット式1細胞分注機
c.sight

InkJet方式によるシングルセル自動分注装置。従来機に比べ大幅に小型化し、シングルセル解析用途で使用するPCRプレートにも対応

c.sight
インクジェット式1細胞プリンター
Single Cell Printer

世界初のInkJet方式によるシングルセル自動注入装置。細胞を高速かつ正確に1個ずつ高確率で指定ウェルに注入可能

Single Cell Printer
マイクロアレイ作製用インクジェット式
ナノリットルスポッター
TopSpot

TopSpot は1度に96種類の異なる液を同時にスポッティングできる、全く新しいタイプのインクジェットヘッドを搭載した装置

TopSpot
ディスポインクジェットスポッター
BioSpot

液と触れるパイプ部分のみの交換が可能で、コンタミやランニングコストの問題を解決。 究極のディスポタイプのピエゾインクジェットシステムを搭載したスポッター&分注装置

BioSpot
ディスポインクジェットヘッド
PJKシリーズ

液に触れるパイプ部分のみ交換可能な究極のディスポーザブル・ピエゾインクジェットヘッド

PipeJet
ピエゾインクジェット式イムノクロマト装置
ImmunoJetシリーズ

電磁バルブを超えた次世代分注装置。
大幅な精度UPと安定性を実現
液充填や分注量測定を全自動で行う機能やマーキング機能を搭載

ピエゾインクジェット式イムノクロマト装置 ImmunoJetシリーズ
インクジェット卓上描画装置
LaboJetシリーズ

1ノズルヘッドで様々な液を自在にパターニング。吐出液開発からデバイス試作も可能なオールインワンモデル。 新開発IntelliJet機能を搭載すれば、面倒なヘッドと液の最適化を自動で調整可能

インクジェット卓上描画装置 LaboJetシリーズ
ピエゾインクジェット式超精密分注装置
LaboJet-Bioシリーズ

微量な液材料を吸い上げて自在に分注・パターニングを実現

ピエゾインクジェット式 LaboJet-Bioシリーズ
インクジェット式バイオチップ製造装置
NanoJetシリーズ

ピエゾインクジェットヘッドを最大12ヘッド搭載し、ナノリットルオーダーで液材料を自在に分注できる装置

超高精度微量分注装置 NanoJetシリーズ
バイオプリンティング装置
BioPrinterシリーズ

電極・機能性薄膜の形成、タンパク質やDNA溶液の分注が1台で自在にできるバイオ用インクジェット装置

バイオプリンティング装置 BioPrinter
株式会社マイクロジェット製品お問い合わせ先

▲ページTOPへ